« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019年6月30日 (日)

車、売りました

新車で購入後約5年半乗ったGP5ですが、売却することに。色々と思うことがあって売ることにしました。
先日、新型フィットに2モーターハイブリッドシステム I-MMDが搭載されて10月発表!というのを記事にして、最後の方にも書きましたが、乗り換えを検討しています。

理由は記事で書いた通りの、趣味の一環として車を維持している以上、事故車に乗っているのは気分が悪い。相手方の過失により2回も事故に巻き込まれた上にうち1回は歴あり車になるレベルの事故だったため、幾ら車をキレイに、丁寧に扱ったとしても気分が良くないというのが一つの理由。
その他の理由としては次はホンダセンシングが欲しいとか、新型発表前に価格が落ちないうちに売ろうとか、そんなもんです。

そもそもまだ4代目フィットが発売されていないのに車どうすんの…という所ですが、保険料等の絡みもあり、家のフリードの保険に今月から加入するので足は確保できています。そもそもフリードが全然走っていないので、この機会に動かしてあげないといけません。次の車が決まるまではミニバン生活。

Dsc_1066

購入から5年半経ったというのが意外です。度重なるミッションのリコールに2度の事故、色々と騒がしい車ではありましたが、DCTのキビキビした走りは素晴らしかったです。4人乗せても狭くないし、荷物も十分積める、実用性と楽しさを兼ね備えたいい車でした。また、これまでフィットの整備に関わっていただいた職場の皆さん、ありがとうございました。

2019年6月 2日 (日)

電源の装換

先日書いた電源の不調による現象はその後も引き続き出ており、頻度こそ上がってはいないものの、やはりブート時に電源が落ちてしまう状態は変わらず。予定外の出費にはなりますが、電源を装換します。

今回使用する電源は Antec NE750 GOLD です。
Simg_2763 

NeoECOシリーズは2017年末に取扱い開始された電源で、安心のAntec製でコストパフォーマンスに優れる商品。製品名の通り、80PLUS GOLD取得の電源です。これまで使用していた玄人志向の電源は650Wでしたが、今回は余裕をもたせて750Wにしました。というのも、このシリーズにはNE650・NE550とあるのですが、購入時はほぼ価格が変わらなかったため、750Wを選択しました。
価格は9,700円程。値落ちしているのもありますが、日本製コンデンサ使用を謳い、80PLUS GOLDの750W電源で1万円を切る価格はコスパ良いですね。

Simg_2768  

今回電源を選ぶにあたって、欲しかったのがプラグインタイプの電源。以前の物はプラグインではなく、カラフル~な配線が目立つ昔ながらの?タイプ。当然使わない配線は縛っておくしか無いので邪魔になります。あと色がゴチャゴチャして見た目的にもあまり良くはないです。
NE750はフルプラグインではないものの、SATAやPCI-E電源はプラグインとなっています。

Simg_2766 

ファンの隙間から中を覗くと、日立製105℃コンデンサが見えます。それなりのお値段がする電源には「日本製105℃コンデンサ採用」的な事がよく書いてありますよね…ここらへんは電源の寿命に関係しますから、やはり電源はケチらない方が良いですね。

電源装換後はブート時に落ちてしまう現象も無くなり、快適に使用できるようになりました。

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »