« 新型フィットの強制充電と電動パーキングの設定 | トップページ | 松島水族館マリンピア »

2020年4月19日 (日)

黒耳

世の中コロナウイルスで外出自粛モードですが、こんな時に新車1ヶ月点検の時期となってしまいました。正直あまり外出はしたくないのですが、こればっかりは仕方ないのでディーラーへサッと預けてサッと受け取ってきました。納車されてからは快調に走り続けており、点検結果も異常なしです。
同時に、注文していたGRフィットのドアミラースカルキャップを受け取ってきました。先代同様、黒耳にしたいと思います。

キャップを取って付けるだけなので、10分もかからず終わる作業です。帰宅してサッと交換してしまいます。

Dscn0385_20200419172701  

先代GK/GP5型のスカルキャップと違い、車体側側面までキャップ部がありません。上手く掴めないので、手袋をして引っ張っても滑ってなかなか外れません。
画像の赤矢印あたりのキャップとドアミラーウィンカーレンズの間に養生をした内装剥がしを差し込み、手前に引くと簡単に外れました。
※形状が丸っこく映り込みが激しいので、画像は加工しています。

Dscn0391

爪は赤丸の位置にあります。一番車体側、右奥の爪は最後に引っかかったままになると思うので、隙間からマイナスドライバー等を入れて爪を外します。

さて、あとは黒のスカルキャップを付けて終わり…なのですが、自宅で撮った全体写真を貼るのはアレだし、いちいち写真撮るために出かける状況でもないので、そのうち日用品の買い出しでも行った際にまた撮ります。
シルバー車体に黒耳はかなり引き締まって見えます。純正のシャークフィンアンテナが黒なので、主張しすぎないアクセントになります。

◆使用パーツ

・キャップ,L 76251-TZA-J01ZJ ¥2,607
・キャップ,R 76201-TZA-J01ZJ ¥2,607
(共にNH731P クリスタルブラックパール)

« 新型フィットの強制充電と電動パーキングの設定 | トップページ | 松島水族館マリンピア »